スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクティブツアー Rd.2 S-POINT その2

んで、勝ち上がりを掛けた1/4決勝ヒート。

エンジンスタートから、コースオープン。
クラッチの調子を見ようと、ストレートでスロットルON!!

・・・少しは良くなったけど、周りの車のペースに乗れません・・・
あぅ~~、もうしょうがない。出来るとこまでやってみようと思い、
グリッドから、レーススタート!!

1コーナーの渋滞を何とか抜けて1週目3位でしたが、ペースが
あがらず加速も鈍い・・・速い車の邪魔にならない様、譲りながら
何とか走っての完走でした。

タラレバですが、クラッチを変えていたらもう少しは違っていたかも
しれませんが、これがレースですよね。
スポンサーサイト

アクティブツアー Rd.2 S-POINT その1

久しぶりの更新です。詳しい模様は
☆ とのレーシング写真館
☆ 猿人への道
☆ 爆走オーレンジ
☆ ラジコンSEED
☆ ドナドナの日記(牛飼いの呟き)
☆ RAM★CARNA LABO
の方々のブログに掲載されています。
まだ写真を撮る余裕が無いので追々増やして行こうと思っております (;^_^A アセアセ…

私は地元なのですが、仕事で前日練習が出来なくてさらにクラッチをKnackの
振り子式に換装してしまったので、全部がブッツケになってしまいました(爆)

暖気がてらクラッチの調整をベンチでやって、こんなもんだろうで挑んだ予選
一回目は下で繋がってしまい、21周のゴール1.5M手前でガス欠・・・

モーモー言ってたクラッチを15分締めこんで、次こそはと挑んだ予選2回目も
クラッチにあまり変化が無く同じ位のタイムでゴール・・・・

なんでやねん!!とクラッチをバラしてみると、ベルを押さえる部品に組む時
には気付かなかった段が出来てる・・・それでベルがスムーズに動かなかった
のかな?・・やっぱ本番で試してはダメですね・・・(>_<)

ボディーも本番直前に(缶が余ってた)キャメルイエロー一色で塗ったDNAで
車検に持ち込んだのですが、ウイングの高さを間違って付けてたので通らず、
前回使ったアルティスで何とか通ったのです・・・アホ(^^ゞ

結局決勝は1/4Aからとなり、勝ち上がりに期待したい所ですがクラッチの部品が
無く、やむおえずクラッチを15分閉め込んでそのまま組み込んでしまいました。
今考えたら、純正にでも戻しておけば良かったと・・・(T.T)
その時は部品が無い事で頭がイッパイで機転が利かんとです。


Profile

fudy

Author:fudy
Fudy`s Depression へようこそ!

Recent article
Recent comment
Category
Plugin


ジオターゲティング
タグ・ホイヤー MONACO V4 ブログパーツ
FC2counter
Monthly archives
Search in the blog
RSSfeeding
Link
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。